MrUrinar
MrUrinar

集尿器「Mr.ユリナー」とは?

 

男性用装着型収尿器「Mr.ユリナー」

 

一言で表すと・・・装着型男性用小便器です!

 

Mr.ユリナー(ミスターユリナー)集尿器ミスターユリナーの本体

実際にはズボンの中に隠して使うので安心してください(笑

頻尿サラリーマン
電車の中で急にトイレに行きたくなっても安心だ!

製品特徴

Mr.ユリナー
医療グレードのシリコン製レシーバーに、こだわりがあるよ。

レシーバー(受尿器)

レシーバーは、肌に直接触れるパーツ。医療グレードのシリコン製を採用し、人肌程度の「適度な柔らかさ」と「特殊加工のサラサラ感」が特徴です。

ミスターユリナーのレシーバー

内レシーバー(緑色のパーツ)は波うち多孔構造。波うちは「密着するのを防ぐために肌へ触れる面積を低減」し、多孔により「レシーバー内部が蒸れるのを防ぐ」役割があります。

Mr.ユリナーのレシーバー(受尿器)

緑色のパーツが内レシーバー

 

集尿ボトル

集尿ボトルは3種類。
250ml、350ml、600ml
「250mlボトル」と「350mlボトル」は、本体購入時に各1個付属しています。
「600mlボトル」は別売オプションとなりますのでご注意ください
Mr.ユリナーのワンタッチキャップ集尿ボトルを簡単に外すことができる「ワンタッチキャップ」

緑のボタンを押してボトルを外し、装着時はボトルをキャップに押し込むだけで装着できます。

 

 

 

Mr.ユリナー集尿ボトル350ボトル裏側は足首にフィットしやすいようにカーブが設けられています。
350mlタイプが最も使われており、その次に(別売)600mlタイプです。600mlタイプは車イスユーザーにお勧めしております。

Mr.頻尿
大容量の600mlは安心できるけど、
600mlを装着して歩き回るのは、重いかもよ。

セット内容

 

「基本セット」と「フルセット」の2種類あるので、ご注意ください

 

基本セット

本体、集尿ボトル250(1個)、集尿ボトル350(1個)

男性用収尿器「Mr.ユリナー」基本セットMr.ユリナーの使い方

専用ガーター、専用サポーターは付属していません。ご自身の下着などで固定して使用してください。下着はトランクスタイプよりも、体に密着するボクサーやブリーフを使うと良いです。集尿ボトルは尿が溜まってくると重たくなるので、市販のサポーターやハイソックスなどで固定するとよいでしょう。

 

 

フルセット(基本セット+専用ガーター+専用サポーター)

本体、集尿ボトル250(1個)、集尿ボトル350(1個)に専用ガーター、専用サポーターがセットになったモデル。
Mr.ユリナー フルセット

Mr.ユリナーフルセット装着

Mr.ユリナー専用ガーター斜めMUR102

専用ガーターMUR102

Mr.ユリナー専用サポーターMUR103

専用サポーターMUR103

 

専用ガーター(MUR102)はレシーバーを固定し、専用サポーター(MUR103)は集尿ボトルを固定します。ご自身の下着で固定するよりも、外れにくく安定感があります

専用ガーター、専用サポーターは別売りで購入することもできます。

使い方

専用のガーター・サポーターを使わない場合

専用ガーター、専用サポーターを使わない場合は以下のようにご自身の下着と市販のサポーターで固定してお使いください。

Mr.ユリナーの使い方

専用ガーター

腰バンドに4本の紐がついています。前2本、後ろ2本でレシーバーを体に密着させます。

ユリナー専用ガーターMUR102使い方Mr.ユリナー専用ガーターMUR102Mr.ユリナー専用ガーター斜めMUR102Mr.ユリナー専用ガーター斜め後ろMUR102

専用サポーター

足首を包み込むサポーターに、集尿ボトルを収納するポケットがついています。600mlのボトルを使用される際は、市販のサポーターでは重量を支えきれないため、専用サポーターを使うことをお勧めしています。

ユリナー専用サポーターMUR103使い方Mr.ユリナー専用サポーターMUR103Mr.ユリナー専用サポーターMUR103

 

適用例(利用ユーザーのご紹介)

「尿取りパッド」の苦痛から解放

いつも暖かい感じがする「尿取りパッド」は冬になると温感と冷感が交互にきて、とても不快。男性なら理解できると思うけど、おむつは排尿後の陰部、陰嚢部の温もりが大変気持ち悪い。私は8年前に前立腺がんの手術をした以降、おしっこが近くなり頻尿に。たまに漏らすこともあるので難儀している・・・。体は元気なのにトイレの事だけは困っていました。
Mr.ユリナーに出会ってからは陰部の不快感がなくなり、パッドを買うといったコストも不要になりました。映画館に行っても途中でトイレのために退出しなくてよいので、とても重宝しています。
ミスターユリナー装着事例←ズボンの中に「Mr.ユリナー」がセットされています

Mr.ユリナー
「おむつ」や「尿取りパッド」とは違う排尿感を実感したようだね!

外出時のトイレの不安を解消

トイレが近いので外出しているときは、急な尿意に我慢ができず尿を漏らしてしまうか、いつも心配。だから外出時はトイレの場所をいつも探す。特に知らない場所に行ったときは、ひとまずトイレの場所をチェック。さらに、おしっこが漏れても大丈夫なように尿取りパッドを念のためつけているが、夏は暑苦しくて気持ち悪いし、排尿後の暖かさと蒸れが不快だった。カバンに尿取りパッドを何枚か入れて外出するのは、なんとも恥ずかしいものでした。
尿取りパッドは失禁というイメージがあるけれど、Mr.ユリナーはトイレだから気分的に違う。トイレと一緒に歩き、いつもトイレがズボンの中にあるから、どこへ行っても安心しています。
ミスターユリナー利用例←弊社のショールームに来訪いただき、サポーターの工夫を教えてくれました!写真はズボンをたくし上げていますが、ズボンを降ろすと目立ちません。 太めのズボンをはくとgoodですよ!

いつでも「おしっこ」できる安心感♪

日常生活用具給付等事業(対象品)

Mr.ユリナーは障害者の日常生活用具給付用具の対象です。カテゴリは収尿器で、お住まいの市区町村によりますが、おおむね6,000円前後の補助が受けられます。詳しくは担当の「障害福祉課」へMr.ユリナーのカタログをお持ちになって「収尿器Mr.ユリナーを日常生活用具給付で購入したい」と言って相談してください。見積の入手方法や商品の受取、実費負担分の支払い方法など教えてくれます。

よくあるご質問

貸出見本(デモ機)について

貸「購入前に現物を見たい」「車イスに使えるか試してみたい」といったニーズにお応えできるよう、見本の貸出サービスを行っております

貸出を希望される方は、お近くの「福祉用具販売店」もしくは「朝日産業(052-684-6829)」にお問い合わせくださいませ

※茨城県は「山新ホームセンター」様など、現物を手で触れて購入できる店舗がございます。その他全国各地にもございますので、詳しくは朝日産業にお問い合わせくださいませ。

 

部品単位で購入できるの?

部品(パーツ)単位で購入可能です。レシーバーやチューブ、集尿タンクなどアセンブリ単位で購入が可能です。以下画像をクリック(拡大)してご確認くださいませ。

Mr.ユリナー部品オプション一覧

Mr.ユリナー部品オプション一覧

 

耐用年数は?

耐用年数はおおむね1年半くらいです。毎日綺麗に洗浄し2年以上お使いいただいているご愛用者様もいらっしゃいます。逆に洗浄を怠ってしまうと1年もせずに買い替えとなってしまいます。

臭いの染みつきなどは、クエン酸や薄めた次亜塩素酸系(ハイター、ピューラックス)でこまめに除菌・殺菌してください。

Mr.ユリナーの手入れの仕方

Mr.ユリナーの手入れの仕方

 

製品仕様

SMLサイズ

Mr.ユリナーをお求めの際には、SMLの3サイズがありますので、ご注意ください。

重要!SMLサイズの違いは、チューブの長さの違いです。身長・股下を目安にSMLサイズを選択してください。

サイズ(身長を目安に選択) Sサイズ 159cm以下/股下~72cm
Mサイズ 160~169cm/股下73~76cm
Lサイズ 170cm以上/股下77cm~
Lサイズを購入して、短く切ることはできませんので、ご注意ください。

Mr.ユリナー
チューブを自分で切って短くすることはできないよ!

 

材 質

材質 レシーバー:医療グレードシリコン
外チューブ:塩化ビニル樹脂
内チューブ:シリコン
収尿ボトル:ポリエチレン
キャップ:ポリアセタール

 

 

製品カタログ

Mr.ユリナーのカタログは以下のリンクよりご確認ください。

よくある質問

「Mr.ユリナー」に関するよくある質問は、以下リンクよりご確認ください。

 

類似製品(寝たまま排尿できるユリナーは、ダンディユリナー)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事